【ポケトレ実践:プラチナ】疲労時はポケトレすべからず。

はい、どーも!色違いポケモン好きの、塩@わいポケ管理人(@poketore_sio)です!

今回は210番道路に生息する「タツベイ」に挑戦してまいりました!

このタツベイなんですが、210番道路(カンナギタウン側)に生息していまして、

プラチナではポケトレ限定(大きい草むらの揺れ)でございます。

ではさっそく実践報告していきましょー!

スポンサードサーチ

210番道路(カンナギタウン側)

まずこの210番道路。こいつが少々厄介でした。

マップは若干狭めで、最初は霧状態。

んで、きりばらいをムクバードにお願いして使いーの。

こんな感じのマップですねー。

で何が厄介かというと、真ん中スタート位置にしてますが、

左右の端だと大きい木の陰があるので万が一光った時や40連鎖後だと認識しにくいんですよね。

さらに一番下も陰になっているので、そういう意味では非常にやりにくい。

 



 

なので4マスルールに従いつつも草むらの揺れが確認、把握できる位置が真ん中ということになります。