【雑記】Nintendo Switch用 CYBER-ジャイロコントローラーを購入した話

はい、どーも!ポケモン剣盾をプレイ中の塩@ポケトレ職人(@sio_poketore)です!

今回はNintendo Switchの便利グッズということで、前から気になっていた物を購入してまいりました!!

 

その名も【CYBER – ジャイロコントローラー】

なぜこれを購入したかというと、他のプロコンやSwitchコントローラーと違ってマクロ機能がついてるんですねー。

 

 

マクロ機能とはなんぞや?という方へ、説明しますと・・・

ボタンや十字キー操作をあらかじめ設定しておくことができ、ボタン一つでその設定したコマンド入力が順番通りに自動操作されるというもの。

 

塩@ポケトレ廃人
つまりポケモン等の作業ゲーにはうってつけやな

 

塩@ポケトレ廃人
何気にカラーバリエーションが豊富っ・・・!!

 

ただ今回有線タイプを購入し、これは無線も欲しい!と思い後日無線タイプも購入したのですが・・・

マクロの反応が遅い。

 

これは放置する側としては致命的。

なのでSwitch Liteの方は有線タイプがつかえないので要注意です。

 

ただ無線タイプの利点としては・・・

 

・Switch Liteにも対応(有線タイプはUSB端子)

 

・有線タイプはUSB端子の為、TV&モニターが必須

 

・有線は線が邪魔

 

他のデメリットをあげるとしたら後は価格の問題ですかね。

 

Amazonで見ても1,700円程、値段は違うのでそこはお財布と相談になりますが・・・

 

 

ただ繰り返しになりますが無線でもマクロの反応が遅いのは致命的なので、できるなら有線を強くオススメしますん。

 

塩@ポケトレ廃人
ちなみにわいは一度無線を返品しましたが、変わらず・・・

 

お次に簡単な使い方を説明していきまっしょい。

 

スポンサードサーチ

簡単な使い方

接続方法と連射機能については説明書に書いてある通りなので割愛させていただきますが、メインのマクロ機能のみ説明致しまする。

 

まずマクロ設定できるのは16カウント及び99秒(ボタン間、最大30秒)まで。

対応ボタンは【十字ボタン/A/B/X/Y/L1/L2(ZL)/R1/R2(ZR)】

16カウント以上入力、もしくは時間経過すると自動で設定が完了になってしまうので要注意ですねー。

 

そして何といっても4パターン登録できるので、作業の使い分けができるのが大きいところ。

 

塩@ポケトレ廃人
一度登録してしまえばあとは押すだけの簡単なお仕事・・・!!

 

またマクロの設定方法も説明書どおりなのでこちらも説明は省きますが、使用していて気付いた点いくつか紹介。

 

まずマクロボタンを間違って押した場合、途中キャンセルがおそらくきかないと思われます。

設定したマクロ操作が終わると再び操作可能になりますが、押し間違いには要注意ですね!

 

次にマクロの連続使用。

よくPCのゲーミングマウスにもマクロ設定付きのマウスが売られていますが、このコントローラーはマクロボタンを押す→操作が終わるまで他のマクロボタンを受け付けないみたいですね。

 

塩@ポケトレ廃人
ゲーミングマウスだと押した分だけ放置できたりするんだよなぁ

 

最後に十字キーのマクロ設定。

今回有線タイプを購入しての記事になりますが、どうやらマクロ設定をする際、十字キーのみ同じ箇所の連続使用ができないっぽいですね。

どういうことかというと入力時、【↑、↑】だと↑1回分しか反応しないのですが、【↑、↓、↑】だとちゃんと反映されている模様。

多分有線無線関係なしだとは思いますが、改めて無線タイプをAmazonで購入したので届き次第更新したいと思いまする。

 

塩@ポケトレ廃人
おそらくそういう仕様

 

以上サイバーガジェット社のCYBER – ジャイロコントローラー、いかがでしたでしょうか?

わいはポケモン剣盾用に購入して使用してますが、他のゲームでも作業は何かしらあると思いますので単純作業はマクロに任せてみてはいかがでしょうか?

 

ではでは今回はこの辺で!

 

ばいちゃ!!