【ポケトレ実践:プラチナ】トラウマな227番道路

はい、どーも!今年は目標がたくさんある塩@ポケトレおじさん(@sio_poketore)です(ノ∀`)

 

塩@ポケトレおじさん
明確にすると捗りますな

 

さて、さっそくですが本日ポケトレに挑戦したポケモンはこちら!

 

©2021 Pokémon. ©1995–2021 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.

 

どんかんポケモンこと『ドンメル』ですね!!

 

このドンメル氏、以前バクーダのポケトレに挑戦した事があるのですが・・・

出現率が1%と勘違いして敬遠しておりました。(ドンメルの出現率:5%)

 

【ポケトレ実践:プラチナ】バクーダのじしんは強い(確信)

2019年8月25日

 

ナックラーで経験済みなのですが、1%はかなり面倒なのでついつい後回しにしてしまいがちですが

今年中にやらねば・・・!!

 

てなわけでさっそくみていきまっしょい!!

 

スポンサードサーチ

ドンメルvsコータス

ではではそんなドンメルのポケトレをしにやってきた草むらがこちら。

 

ハードマウンテン下の227番道路ですねー!

いつもどおりレポート(959:30)してーの。

降りしきる火山灰の中でのポケトレになりますが・・・

 

できればコータスのポケトレにも挑戦したいところ。

一応どっちも狙ってやっておりましたが、今回はドンメルに軍配が上がりましたね!

 

塩@ポケトレおじさん
コータスもほじいいいいい

 

 

 

 

という訳でドンメルさんが出現。

出現率は冒頭でもお話ししたとおり、5%なのでコータスの方が出現はしてくれるのですが・・・

いかんせん続かない。

 

とはいえ、ドンメルなら続くわけもなく・・・

どうもマタドガスの時からこの227番道路の苦手意識ががががg

 

【ポケトレ実践:プラチナ】227番道路いう名の地獄絵図

2019年9月1日

 

塩@ポケトレおじさん
マタドガスは44時間半かかったぜよ

 

ただ捕獲のしやすさは【255】とポッポやコラッタ同様、一番捕獲しやすいポケモンなので

そこだけはとても楽でしたね!

 

 

とそんなこんなで3時間程経過し・・・

 

ドンメルがきらりーん☆彡っと!!

 

これまたドンメルも渋い色をしておりますが、背中の青がアクセントになっていてGOOD。

またバクーダは黒にかなり近いグレーとなっており、やはり黒系はカッコいいですなぁ。

 

塩@ポケトレおじさん
安定の黒!!

 

一応メガバクーダもご紹介。

これまたバクーダの色がそのまま移行した形ですが、黒色統一パにバクーダもありなのではないでしょうか?!

 

塩@ポケトレおじさん
バクーダ解禁はよ!!

 

 

 

その後もキラキラと光り続けました・・・

が!!

一つだけ注意点。

 

ドンメルは『すてみタックル』を覚えているので、『みねうち』は厳禁でっせ。

 

塩@ポケトレおじさん
自滅しちゃうからね

 

意外ととっしんとか盲点なので確認は大事ですな・・・!!

 

ただ捕獲のしやすいポケモンですし、眠らせてしまえばHP満タンでも捕獲したも同然なので、

ぜひお試しあれ!!

 

という訳で最終歩数は37,600歩8匹捕獲で終了ですねー!!

なので1匹辺りの歩数は4,700歩でした!

 

塩@ポケトレおじさん
そろそろ平均だしてみたいね

 

Total時間は開始時間が959:30の終了時間が964:41+リセット約3時間なので、約8時間といったところでしょうか!

 

塩@ポケトレおじさん
40連鎖までにつまづいてもうた

 

今回も無事に進化前後分の2匹と余剰の6匹で終えることができましたが、

次回の227番道路こそはコータス!!

頑張りたいですねー!!

 

ではでは今回はこの辺で!!

 

ばいちゃ!!